サーモンとパプリカと水菜の酵素たっぷりダイエットサラダ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

IMG_1412

 

酵素ダイエットといえば
酵素をたくさん取ることで、
代謝を上げてダイエットするため
という方も多いのではないでしょうか?

厳密にいうと酵素を取るから
酵素が増える訳ではありません。

栄養バランスが整うことで
カラダが酵素を作りやすくなり、
結果、痩せやすくなります。

今回は栄養バランスの取れた、
酵素を有効に使う
サラダレシピをご紹介します♪

 

材料

IMG_1413

(2人分)
カロリー 1人前278.61kcal
タンパク質 15.74g
糖質    4.45g
脂質              21.48g

【サラダ】

  • 水菜  50g (半分)
  • パプリカ(黄)    30g(1/4程度)
  • パプリカ(赤)     30g(1/4程度)
  • サーモン                 150g

【ドレッシング】

  • くるみオイル   24g(30ml  大さじ2)
  • バジル      5g
  • 塩麹    4-5g(小さじ1)
  • 有機レモン果汁  15g (15ml, 大さじ1)
    (お好みで調節してください。)
  • 黒酢       15g(15ml, 大さじ1)
  • 岩塩、胡椒  少々

作り方

【ドレッシング】

  1. ドレッシングの材料をあわせて
    フードプロセッサーで混ぜる。

 

【サラダ】

  1. パプリカを1センチの角切りにします。
    水菜を5センチほどに切ります。
    サーモンは薄切りにします。
  2. ボールに切ったサーモンとパプリカ
    水切りした水菜を入れます。
    作ったドレッシングを合わせて
    なじむまで混ぜます。
  3. お皿の上に盛りつけして
    出来上がり♡お好みで塩、胡椒をかけて味の調節をして
    お召し上がりください。

item有機レモン果汁

有機のレモン果汁
レモン果汁100% 250ml

302円

 

itemウォールナッツオイル
(くるみ)

ユウキ クルミオイル 230g

1650円

 

ダイエットポイント

水菜、パプリカ、バジルには
βーカロテンが含まれ、
オイルと一緒に取ると吸収が良くなります。

βーカロテンは老化防止や美肌効果、
免疫を強くする効果があります。

βーカロテンは油と一緒に取ると
吸収がよくなります。
今回使ったくるみオイルは
オメガ3脂肪酸
体内で合成できない油の種類が含まれており、
体脂肪減少をサポートします。

亜麻仁油でも代用可能です。

水菜に含まれるクロロフィルは
血液を酸化させる有害物質を
解毒する作用があり、
造血作用があり、
貧血防止にも役立ちます。

バジルは抗酸化作用にも優れており、
香りにリラックス作用があるほか、
老化防止にも役立ちます。

殺菌効果もあるので、
これからの季節の食事にもぴったりです。

サラダで野菜や魚を摂取することで
加熱で壊れる酵素や
ビタミン、ミネラルがないため
野菜のもつ栄養素を存分に摂取できます。

そのため、1つの食品で
栄養が摂取しやすく、
栄養バランスが整いやすくなり、
栄養バランスがよいと
カラダが酵素を作りやすくなります。

そうすると結果、代謝が上がりやすくなり、
痩せるカラダ作りに役立ちます。

 

市販のフレンチドレッシング使用の
栄養素の比較

サーモンとパプリカと水菜のサラダ

1人前 278.61kcal
タンパク質 15.7g
糖質 4.4g
脂質 21.4g
・多価  9.58g
・一価  5.39g
カリウム   480mg
ビタミンC     66mg
ビタミンB6  0.9mg
食物繊維 1.2g

市販のフレンチドレッシングを使った
場合のサラダ

1人前 約306kcal
タンパク質 15.4g
糖質 5.3g
脂質 24.3g
・多価  6.1g
・一価  11.2g
カリウム 457mg
ビタミンC 62mg
ビタミンB6  0.05mg
食物繊維 1.1g

※多価…多価不飽和脂肪酸
(オメガ3.オメガ6)

※一価…一価不飽和脂肪酸
(オメガ9)

 

気になる栄養価
一食あたり比較

food-composition-salmon-salad

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*