1日30回でカラダが変わる!脇腹の肉をとる筋トレ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

1日30回で体を変えていく
お家簡単ダイエット運動をご紹介しています。

初心者の人でもわかりやすいように、
専門用語をなるべく少なく説明しています。

今回は脇腹の肉が気になる方のための
脇腹・お腹全体のトレーニングです。

スクリーンショット 2015-11-25 13.15.04

たるんだ脇腹の引き締めに、
普段脇腹のトレーニングをしている方で
よりハードなトレーニングをしたい方に♪

表参道ダイエット専門パーソナルジム
Studio Lien (スタジオ リアン)

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. 清水 健 より:

    昨日たまたまYouTubeでダイエット動画を見ていたら、こちらにたどり着きました!

    これから飲み会等増え、体重増加してしまう嫌な時期なので、参考にさせて頂きます( ゚ー゚)

    ブログ更新されましたら、またコメントさせて頂きます。

    1. yukiko matsuda yukiko matsuda より:

      清水さん、コメント、訪問ありがとうございます♪

      そうですよね〜笑 
      この季節は要注意ですよね♪

      ちなみにお客様の8割の方が体重が増えます笑

      なかなか更新できておらず、
      その中で訪問ありがとうございます♪

  2. 清水 健 より:

    遅くなりましたが、ご返信ありがとうございます!

    YouTubeで動画を拝見させて頂き、色々実践しています。

    そのせいなのか、特にハードな運動をしてなくてもこの時期体重増には至っていません!
    これって体幹を鍛えているから、ちょっとやるだけでもカロリー消費量が大きいって意味なのでしょうか?

    因みに、寒い時期の運動は夏場よりも消費カロリーが増えると伺ったんですが本当でしょうか?

    何度もすみません...

    1. yukiko matsuda yukiko matsuda より:

      清水さん、
      こちらこそコメントありがとうございます♪

      体幹トレーニングはインナーマッスルが鍛えられやすく、
      基礎代謝のアップにはインナーマッスルとアウターマッスルが両方鍛えられる方が
      上がりやすくなります(*’-‘*)

      もしかしたら、そのせいもあるかもしれませんね♪

      寒い時期は夏より確かに基礎代謝は上がりやすくなります。

      ただ、条件がありまして、寒いところにいれば、
      なんです(^_^;A

      体が寒い時、体温を上げようとするとカロリーを消費します。
      夏に汗をかくより消費カロリーがあります。

      なので、寒い冬の方がカロリーは上がりやすいですが、
      寒いところにどれ位の時間いるかにもよります。

      ただ、もう一つ相反する側面がありまして、
      消費カロリーは上がりやすいですが、
      寒いと脂肪を溜め込もうとする働きもあります。

      脂肪が防寒になるからです^^

      1. 清水 健 より:

        明けましておめでとうございます!

        ご丁寧な返信ありがとうございます( ゚ー゚)

        寒いときは消費カロリーが上がる中で、そういった背反があるなんて知りませんでした!
        消費カロリーを上げつつ、脂肪を溜め込まない...難しそうです。

        これからも継続して体幹トレーニングを実践し様子を見ていきたいです(゚ー゚*)

コメントを残す

*