グルテンフリーの焼かない簡単ダイエットブラウニーレシピ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

IMG_1152

小腹が減ったけど、
チョコレートはちょっと…

本当は食べたいけど、
栄養的に食べちゃダメだし。

そんなダイエット中でも食べれる
ローカカオを使った焼かずに作れる
簡単ブラウニーレシピです♪

白い砂糖なし、小麦なし、
バターなし、乳製品なしの
グルテンフリーの
ヘルシーブラウニー。

ローカカオパウダーは
カカオを収穫して、低温管理された
特別な製法によって作られたものです。

通常のカカオパウダーより
風味が豊かで、酸化が少なく、
栄養面でも優れています。

 

材料
IMG_1157

ブラウニー 6等分
カロリー 1個約147kcal
タンパク質 3.1g
糖質    11g
脂質              11.4g

  • くるみ        60g+20g
  • アーモンド   20g
  • デーツ(ナツメヤシ) 40g
  • ローカカオパウダー  12g (大さじ2)
  • アガベシロップ  21g(大さじ1)

【分量外】飾り

ローカカオニブ くるみ

 

作り方
IMG_1153

【準備】

  • ラップを用意します。
  • アーモンドは8時間お水につけて
    水を切り、皮を取ります。
  • デーツとくるみは3時間お水につけて
    水を切ります。
  • デーツは細かく切っておきます。

【ブラウニー】

  1. アーモンド、くるみ60g、
    デーツ、アガベシロップ
    ローカカオパウダーを
    フードプロセッサーでよく混ぜます。
  2. よく混ざったら、くるみ20gを足し、
    形がのこる程度で止めます。
  3. 材料をラップの上にのせます。
  4. ラップを閉じ、12センチ四方にほどに
    形を整えます。
    IMG_1140
  5.  冷凍庫で冷やし固めて、
    6等分にして、できあがり。

itemオーガニックローカカオパウダー

ナビタスナチュラルズ社
オーガニック・ローカカオパウダー
227g

2364円

【楽天】オーガニックスーパーフード。
ナビタスナチュラルズ社
オーガニック・ローカカオパウダー
227g

2365円

ダイエットポイント

グルテンフリーで
小麦を使わずに作っています。

グルテンを構成する
グリアジンを摂取しないので、
食べ過ぎも防ぎやすいです。

グリアジンは食欲を刺激し、
もっともっと食べたくなり、
お腹がすいていると錯覚させるものです。

くるみやアーモンドを使用し、
バターを使わないので、
中性脂肪を抑えてくれる、
オメガ3も摂取できます。

そのほかにも体内で合成できない
必須脂肪酸も取れます。

白い砂糖の変わりに、
デーツやアガベシロップを使い、
血糖値が急上昇しにくいので、
脂肪合成しにくいスイーツです。

若返りのビタミン、
ビタミンEも摂取でき、
肌荒れの予防やコレステロールを下げるのにも
役立ちます。

市販のブラウニーの
栄養素との比較

グルテンフリーブラウニー
(34g)

1個 147kcal
タンパク質 3.1g
糖質 11g
脂質 11.4g
ビタミンE  1.3g
飽和脂肪酸 1.13g
一価不飽和脂肪酸 2.5g
多価不飽和脂肪酸 7g
オメガ3        1.1g
オメガ6       5.9g
カリウム 199mg
マグネシウム 27mg
リン  72mg
鉄   0.8mg
亜鉛  0.6mg
マンガン 0.5mg

通常のブラウニー
(約34g)

1個 166kcal
タンパク質 2.5g
糖質 12g
脂質 12g
ビタミンE  0.2g
飽和脂肪酸 5.4g
一価不飽和脂肪酸 2.8g
多価不飽和脂肪酸 2.6g
オメガ3        0.4g
オメガ6       2.2g
カリウム 88mg
マグネシウム 16.3mg
リン  5.5mg
鉄   0.5mg
亜鉛  0.4mg

一価不飽和脂肪酸…オメガ9
多価不飽和脂肪酸…オメガ3,6

(材料に小麦、バター、
上白糖くるみ、板チョコを
使用した場合)

fat-udosoil

不飽和脂肪酸は
中性脂肪を減らし、
善玉(HDL)コレステロールを
増やしたりする効果もあります。

善玉(HDL)コレステロールは
動脈硬化の予防にも役立ちます。

気になる栄養価

food-composition-2

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*