作り始めて10分で冷やすとできるエナジーナッツバーレシピ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

 

IMG_1912

「夕ご飯まであと3時間…

それにしても
今日はお腹がペコペコ。」

お昼にご飯を残したら、
夕方になると逆にお腹が減った、
なんてこともダイエット中にはありますね。

かといってお手軽な間食は
甘いチョコレートやクッキーばかり。

今日はそんな時に食べれる
焼かないエナジーナッツバーを
ご紹介します。

小さく切って
手軽に栄養補給できます。

作り始めて10分で冷やしてできる
簡単レシピ。

材料
IMG_1909

21個分(9×14センチ)
カロリー 1個67kcal
タンパク質 1.2g
糖質    5.68g
脂質              4.87g

  • デーツ   80g
  • くるみ   50g
  • アーモンド 80g
  • レーズン  50g
  • ココナッツオイル 24g (大さじ2)

※お好みでクコの実、
ドライクランベリー
チアシード、フレックスシードなども
よくあいます。

写真はクコの実、チアシード入り。

※外に持ち歩く時は暑い時は
ココナッツオイルが溶け、
べたつくので気をつけてください。

作り方

【準備】

  • デーツは適度な大きさに
    刻んでおきます。
  • バッドにクッキングシートをしきます。

【エナジーバー】

  1. IMG_1899
    くるみ、アーモンド、
    デーツ、レーズン、
    ココナッツオイルを
    フードプロセッサーで
    よく混ぜます。
    IMG_1901
  2. よく混ざったら、
    ゴムベラでバッドに入れ、
    長方形に形を整えて、
    冷蔵庫で1時間ほど冷やします。できあがりです。

itemオーガニックデーツ

有機 なつめやし
(デーツ/デグレット)
抗酸化作用!便秘・貧血に♪

200g 977円
【楽天】種を抜いてあります。
オーガニック
なつめやし(デーツ)
・ディグレット種
200g

723円

 

ダイエット美容ポイント

デーツ

デーツは砂漠で育成される、
栄養価の高い果物です。

マグネシウム、鉄分
亜鉛、カロチン
カルシウム、ビタミンK
ビタミンB1、B2、B3(ナイアシン)
食物繊維などの
ビタミンやミネラルが
豊富に含まれています。

カラダの中の鉄の約2/3が
血液中でのヘモグロビンの構成成分です。

酸素を全身に運ぶ
大事な役割をしています。

酸素が不足すると、
代謝をスムーズに行えなくなります。

免疫力が低下し、貧血になります。

鉄は貧血予防に役立ちます。

亜鉛

亜鉛は、細胞の生まれ変わりに
不可欠な栄養素です。

新しい細胞をつくり出す時に、
亜鉛が構成成分となっている
酵素により進められます。

肌や爪、胃腸など、
細胞は生まれ変わっています。

亜鉛は細胞の合成を促す
重要な役割の栄養素です。

新陳代謝や成長を助けます。

ビタミンB

ビタミンB1は糖の代謝を促します。

ビタミンB2は脂質や
糖質の代謝を高めます。

ビタミンB3(ナイアシン)は
毛細血管を広げる作用があります。

血行促進に役立ちます。

血液中のコレステロールや
中性脂肪を減らしやすくする効果もあります。

くるみ

くるみに含まれるオメガ3には、
血液中のコレステロールを
低下させる効果があります。

血流の改善に役立ちます。

アーモンド

アーモンドに含まれる
不飽和脂肪酸には、
血中コレステロール値を
低下させる働きがあります。

アーモンドに含まれている
ビタミンB₂には、皮膚や粘膜を
維持する働きがあります。

アーモンドにはカラダに酸素を運搬する
ヘモグロビンの材料となる鉄が
豊富に含まれています。

貧血を予防に役立ちます。

アーモンドには
不溶性食物繊維も豊富に含まれています。

便秘解消にも役立ちます。

レーズン

ポリフェノールや有機酸、
ブドウ種子油に含まれる
リノール酸やオレイン酸などには、
血中の悪玉コレステロールを
減少させる働きがあります。

ブドウに含まれる
アントシアニンには
内臓脂肪の蓄積を抑える効果もあります。

脂肪酸の種類

一価不飽和脂肪酸…オメガ9
多価不飽和脂肪酸…オメガ3,6

fat-udosoil

 30の栄養価

food-composition-energy-nutsbar

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*